絵本のご紹介

葉祥明(よう しょうめい)

 

1946年熊本県生まれ。ニューヨークのアート・スチューデンツ・リーグに留学、油絵を学ぶ。
1972年はじめての絵本『ぼくのべんちにしろいとり』を出版。主人公の愛らしい白い犬は、イギリス版での名前「JAKE」として親しまれている。絵本・詩集・詩画集・エッセイなど作品多数。
1991年北鎌倉に葉祥明美術館、2002年葉祥明阿蘇高原美術館を開館。
 

「ぼくの ゆきんこ」
絵:葉祥明
文:葉祥明

 

シリーズ:葉祥明の絵本
受賞:

 

誰もいない雪の日の公園。犬のジェイクのお気に入りのベンチも真っ白。そこで出会ったのはなんとゆきんこ!雪の中どんな一日を過ごすのかな?

税込価格: ¥1,320
(本体価格:¥1,200)
発行年: 1989年

ISBN:978-4-7834-0186-5
ISBN:4-7834-0186-1

「くんくんきみだあれ」
絵:葉祥明
文:葉祥明

 

シリーズ:葉祥明の絵本
受賞:

 

海辺で出会った素敵な友だち。氷と一緒にやって来たこの子は誰? 澄みわたった青空と海に包まれた、犬のジェイクの爽やかな出会い。

税込価格: ¥1,320
(本体価格:¥1,200)
発行年: 1991年

ISBN:978-4-7834-0200-8
ISBN:4-7834-0200-0

「ほしの ひかった よる」
絵:葉祥明
文:葉祥明

 

シリーズ:葉祥明の絵本
受賞:

 

しずかなしずかな夜、星にお願いごとをした男の子は、輝く星に導かれて遥かなる時へ。清楚な色調で、詩情豊かにクリスマスの喜びを語ります。

税込価格: ¥1,320
(本体価格:¥1,200)
発行年: 1991年

ISBN:978-4-7834-0210-7
ISBN:4-7834-0210-8
Copyright(c) SHIKO-SHA All Rights Reserved