絵本のご紹介

木村泰子(きむら やすこ)

 

東京生まれ。1974年はじめての絵本『たべちゃうぞ』を出版。
ユニークなキャラクターが魅力のわんちゃんシリーズは、1975年『だいじなものがない』からはじまる。
1986年『きょうはなんだかついてない』でボローニャ国際児童図書展クリティック・エルバ賞受賞。
 

「たべちゃうぞ」
絵:木村泰子
文:木村泰子

 

シリーズ:木村泰子の絵本
受賞:

 

小さな魚が森の中をとっとこ歩いていくと、「たべちゃうぞ」と、いろいろな動物があらわれて…。作者独自の動物たちがかもしだすユニークな世界!

税込価格: ¥1,320
(本体価格:¥1,200)
発行年: 1974年

ISBN:978-4-7834-0066-0
ISBN:4-7834-0066-0

「だいじなものが ない」
絵:木村泰子
文:木村泰子

 

シリーズ:木村泰子の絵本
受賞:

 

「あっ!」大事なものがないと気づいた瞬間のあの気持ち。仲間がみんなで探しまわります。あわてんぼうのわんちゃん。さて、どこにあったかな?

税込価格: ¥1,320
(本体価格:¥1,200)
発行年: 1975年

ISBN:978-4-7834-0077-6
ISBN:4-7834-0077-6

「きょうは なんだか ついてない」
絵:木村泰子
文:木村泰子

 

シリーズ:木村泰子の絵本
受賞:86ボローニャ国際児童図書展クリティック・エルパ賞

 

何をやってもうまくいかない、わんちゃんがイライラするほど事態は悪くなるばかり!でも本当は?わんちゃんの家族も登場して楽しいどんでん返しの一冊。

税込価格: ¥1,175
(本体価格:¥1,068)
発行年: 1985年

ISBN:978-4-7834-0144-5
ISBN:4-7834-0144-6
Copyright(c) SHIKO-SHA All Rights Reserved