絵本のご紹介

おのちよ(おの ちよ)

 

画家・絵本作家・エッセイスト。
1968年にはじめての絵本「ひとりぽっちのねこ」(文・藤田圭雄/至光社)を出版。
NHKカルチャー「おのちよの60歳からの文章教室」講師、NHKラジオ深夜便「東京ぶらり旅」のリポーターなどでも活躍。

  •  
  •  

「おたすけねこさん」
絵:おのちよ
文:おのちよ

 

シリーズ:おのちよの絵本
受賞:

 

猫の手も借りたい大変なときに、ひょっこり現れてなんでもやってくれる、お助け猫さんの哀愁あふれる雄姿を、やさしい筆づかいでユーモラスに描いた一冊。

税込価格: ¥1,296
(本体価格:¥1,200)
発行年: 1984年

ISBN:978-4-7834-0136-0
ISBN:4-7834-0136-5

「つきが でた」
絵:おのちよ
文:おのちよ

 

シリーズ:おのちよの絵本
受賞:

 

おなかがすいて眠れない狼の子どもが見つけたものはなんと夜空に輝くお月様。内緒で毎日一口ずつかじっていって…。元気な狼が画面いっぱいに躍動します。

税込価格: ¥1,153
(本体価格:¥1,068)
発行年: 1987年

ISBN:978-4-7834-0161-2
ISBN:4-7834-0161-6

「こたんこるかむい」
絵:おのちよ
文:おのちよ

 

シリーズ:おのちよの絵本
受賞:

 

作者が、アイヌの古老の方から聞かせて戴いたお話の一粒の種子が、30年来、大切に温め続けられ、一冊の“真に尊いもの、愛を問いかける”創作絵本として誕生。

税込価格: ¥1,258
(本体価格:¥1,165)
発行年: 1989年

ISBN:978-4-7834-0183-4
ISBN:4-7834-0183-7
  •  
  •  
Copyright(c) SHIKO-SHA All Rights Reserved