新刊・今おすすめの絵本

「かみさまのおつくりになったせかい」
絵:かすや昌宏
文:景山あき子

 

神さまは、闇の世界に最初に光をくださいました。それから次つぎに、水、空、陸地、植物、太陽と月、動物、人をおつくりになりました。旧約聖書の天地創造のお話。

税込価格: ¥1,404
(本体価格:¥1,300)
発行年: 2017年

ISBN:978-4-7834-0319-7
ISBN:4-7834-0319-8

「おうさまの たからもの」
絵:糟谷奈美
文:糟谷奈美

 

王さまは、すてきな箱に入れる宝物を探しにでかけます。なかなかみつからず泣いている王さまを森の動物たちがなぐさめていると、どこからか別の泣き声が聞こえてきて・・・。みつけた宝物は何でしょう。

税込価格: ¥1,296
(本体価格:¥1,200)
発行年: 2017年

ISBN:978-4-7834-0320-3
ISBN:4-7834-0320-1

「まっかな せーたー」
絵:いわむらかずお
文:いわむらかずお

 

森に冷たい風が吹き始め、リスの一家も冬の準備をする。おそろいの赤いセーターを着た子リスたちは、森で赤いものを見つけながら、季節の変化を感じていく。

税込価格: ¥1,296
(本体価格: ¥1,200)
発行年: 1984年

ISBN:978-4-7834-0133-9
ISBN:4-7834-0133-0

「どんくまさんに ふゆがくる」
絵:柿本幸造
文:蔵冨千鶴子

 

冬が近づき冬ごもりの準備をはじめたどんくまさん。いつもののんきさはどこへやら、栗や柿、きのこなどたくさんあつめていそがしく働きます。ところがそこへ突然のお客さま。お腹のすいたお客さまにごちそうすると…。

税込価格: ¥1,404
(本体価格: ¥1,300)
発行年: 1982年

ISBN:978-4-7834-0123-0
ISBN:4-7834-0123-3

「てんしとくつやさん」
絵:かすや昌宏
文:渡 洋子

 

靴屋さんは冬の夜、凍えている若者に出会い家に招きます。寡黙な若者が時おり見せる微笑と不思議な出来事。ある日、若者の身体が光はじめて……。原作は、トルストイの「人はなんで生きるか」。

税込価格: ¥1,404
(本体価格: ¥1,300)
発行年: 2009年

ISBN:978-4-7834-0305-0
ISBN:4-7834-0305-8

「きんのえんとつ」
絵:ミシェル・マリオネット
文:藤田圭雄

 

煙突そうじの男の子は金の煙突が遠い世界へつれて行ってくれる夢を見て探しに出かけます。夢と実現の物語は、さわやかな感動を呼ぶでしょう。鉛筆で丁寧に描かれた絵本が初版から30余年を経て復刊。

税込価格: ¥1,404
(本体価格: ¥1,300)
発行年: 2007年

ISBN:978-4-7834-0032-5
ISBN:4-7834-0032-6
Copyright(c) SHIKO-SHA All Rights Reserved