こどものせかい
  2020  
エデンの おにわ

三好碩也・絵と文

神さまがおつくりになった世界は、魚や鳥や動物、花や木やくだもの、たくさんのものにあふれています。旧約聖書の天地創造のお話が、ごく自然に今日の私たちの生活とつながり、神さまをきっと身近に感じることでしょう。

 
 
のはらに いると

糟谷奈美・絵と文

野原にいると、青い鳥がやってきました。「ぴぴぴ」いっしょに歌います。うさぎもちょうちょもやってきて、いっしょに踊ったり、空を飛んだりして遊びます。楽しい・うれしい・気持ちいい。よろこびが、野原いっぱい空いっぱいに広がります。新年度を子どもたちが元気いっぱいに迎えられますよう願いをこめて―。

 
 
トトの かんぱい

すぎはらけいたろう・絵  タカハシペチカ・文

トトは乾杯するのが大好き。コップを持って出かけると…あり、うさぎ、犬たちと出会って「かんぱーい!」。夢中で歩いていくと、そこは森のなか。出会ったのは…? 子どもたちは乾杯が大好きです。きっと心と心がふれあうからでしょうね。

 
 
そらのしたで

山﨑優子・絵と文

なかよしのぎんちゃんとはるちゃん。「むかし こどもだったって ほんとう?」おじいさんのぎんちゃんに、はるちゃんがたずねます。とおくとおく、ずっと昔から、これからもずっと、どこまでもつづいている広い青空の下で、今をいっしょに生きている幸せが描かれます。

 
 
たまねぎぼうや

河原まり子・絵と文

いつものんびりの、たまねぎぼうや。今日もお友だちの後を追いかけています。すると突然、おおきな動物が現れて…お友だちは逃げちゃったのに、たまねぎぼうやは? ひとりひとりに神さまから与えられている、すてきなものがあります。

 
 
なつの あさ

谷内こうた・絵と文

夏の早朝、まだ草も道も眠そうななか自転車をこいで丘をめざす少年。遠くから聞こえてくる汽車の音…。誰の心にも時おりふとよぎる、少年の日のひとこま。昨年急逝した作者の「感じる世界の絵本」の代表作をお届けします。

 
みんなの レストラン

加藤潤子・絵と文

レストランには、たくさんのひとがいます。お料理を作る人、準備する人、給仕する人、食べに来る人…。男の子とのあたたかい交流のなかで、待つ・迎える・ひとつひとつ丁寧に心をこめる―その大切さが伝わってきます。

 
エデンの おにわ

三好碩也・絵と文

神さまがおつくりになった世界は、魚や鳥や動物、花や木やくだもの、たくさんのものにあふれています。旧約聖書の天地創造のお話が、ごく自然に今日の私たちの生活とつながり、神さまをきっと身近に感じることでしょう。

 
 
おてんきさん

室井さとこ・絵と文

「明日の天気はどうだろう?」おてんきさんは風車のついた帽子をかぶって出かけます。友だちのうさぎやきつねに気分や尻尾の具合を聞いて、天気の予想をしていると…。みんなで空を見あげて、自然の移り変わりを楽しみましょう。

 
ロビンの クリスマス

かすや昌宏・絵  渡  洋子・文

さびしい小鳥のロビンは、ある晩、星に導かれていった貧しい馬小屋で、消えかかったたき火をあおいで、生まれたばかりの赤ちゃんをあたためました。その赤ちゃんは、イエスさまでした。本当の愛の心を静かに深く語ります。

 
こんどは バラに

くすはら順子・絵と文

神さまは、人びとを笑顔にする花たちを褒めていました。カゲロウがそれを伝えに行くと、チューリップも百合もみんな「今度はバラになりたい」と言います。それを聞いた神さまは……。神さまの愛は花たちも包んでいます。

 
イエスさまの あしあと

井口文秀・絵  佐久間  彪・文

イエスさまの足跡についていくと、苦しんでいる人、悲しんでいる人のところ、神さまのお話をなさった丘や湖の岸辺へと続いているのでしょうか。私たちもイエスさまの足跡を、みんないっしょに求めていきましょう。新約聖書より。

 
 
どんくまさんと おたんじょうび

柿本幸造・絵  蔵冨千鶴子・文

お誕生日はいつ? 歳は、いくつ? うさぎの子どもたちの質問に、答えられないどんくまさん。「お誕生日、ぼくにもあるのかなあ」冬眠明けのどんくまさんに届いていた手紙には…。とっても幸せなどんくまさんのお話。

 

かみさまに はじめて きがつく えほん

えほんを通して、こどもたちが かみさまに きづく たすけ(きっかけ) になるよう、このマークのついた絵本は、とくに神さまへの思いを深く こめて制作されています。

冊子 ちいさなひろば  おとうさま おかあさま 先生がたに―
詩人・矢崎節夫による巻頭言、各号の絵本作者が綴る「絵本づくりの仕事場より」、シスター景山あき子のおいのりなど、美しい絵とエッセイをお届けします。育児や園生活のあいまにほっと一息ついていただけたらとの想いで制作しております。

※ 制作の都合で、このプログラムが変わることもございます。

最新プログラムを印刷するにはAdobe Readerが必用です。

Copyright(c) SHIKO-SHA All Rights Reserved